« 2012年5月 | トップページ | 2012年8月 »

2012年7月

hey jude

うちのお子たちも、

私のことを飯くれるババぁと思ってるのかな?・・・

しかし今日も、暑いですね。。。。

我が家のレノン先生は、ちょっと呼吸音がおかしい。

リズム姐さんは、下痢気味。

気候がこんなだからかな?

様子見て病院に行こう。

Photo_2

↑レノン先生

かたや・・・・

モナちゃん、ボンゾ君、本日も絶好調!!!(*^ω^*)ノ彡

この兄妹の鳴き声は・・・・

「あ``〜」です。本当に可愛いですよ。

猫の年齢は、それまでの環境次第で

同じ10才だとしても環境によっては若く健康だったり、

逆に、3才位でも過酷な生活環境だと

毛もボサボサでずいぶん歳とって見えたりします。

この子たちはかなり大切にされてきたようで若く見えますよ。

↓里親募集中のボンゾくん(10歳くらい)↓

120724_161110

|

These Boots Are Made for Walkin'

毎日こんなに暑くて、

朝から満員電車で出社し、

節電のオフィスで働き、

残業したうえ、

さらに満員電車で帰宅する社会人の方々・・・・

あらためて、凄いな・・・と思う。

私も数ヶ月前まで、そんな生活をしてたけど、

職場復帰はまだ無理みたいで、相変わらずの生活です。

さて、

ボンゾくんとモナちゃん、昨日「いつでも里親募集」に掲載されました。

今回この子達は年齢がいっている事と

てんかんという病気を兄妹持っているためか

まだお声が掛かりません。まあ、昨日の話だからね。。。

「てんかん」と言っても、年に一度程度らしいし、

動物病院の先生曰く、そんなに大変なものでは無いらしい。

先天的なものだから、高齢になって発症する原因の「脳腫瘍」とかと違うって

ハッキリわかってるわけですから。。。

気にしなさすぎるのもいかんのですが、

猫も世話する人間も、発作と上手に付き合って行けば

充分しあわせに暮らせて、天寿を全うさせてあげる事ができると思うのです。

モナ&ボンゾ兄妹が、なかなか写真を撮らせてくれんので

本日は我が家のフォトジェニックのロニ太郎↓

Photo

|

預り始めました!モナちゃん&ボンゾくん

久しぶりの更新です。

最近、何をしていたかというと

また5年ぶりに体調が悪くなり、6月から休職してます。

ちょっと頑張り過ぎたみたいです。

それはさておき、また預りを始めました。

飼い主さんの飼育放棄で保健所に持ち込まれたアメショの兄妹。

2月に預かった子もアメショで、

今回もまたアメショか!・・・と思うでしょうが、

アメショはもう全部、先代の今は亡きブルース君に見えてしまい、

もう止められないのですよ。。。

で、ご紹介致します。

120722_104416_2 

↑↑兄(男の子)10歳くらい 仮名:ボンゾくん(通称 ボン君、梵蔵くん)

もちろん、私が世界で一番好きなドラマーのジョン・ボーナムから命名。

最初はフーシャーの怒りん坊でしたが、すぐに慣れて

ゴロすりちゃんに変貌。そして兎に角、大きいw(゚o゚)w

ブルース君もびっくりの大きさです!

さて、妹(女の子)10歳くらい 仮名:モナちゃん↓↓

120722_104517

名前は、もちろんこの曲↑から頂きましたよ(* ̄ー ̄*)

色んな方がカバーしてますが(サンハウスもパクッた、ルースターズもやってるし)

今回は、ボ・ディトリーです。

モナちゃんはトランジスタ・グラマーでお尻をふりふり歩き

とってもセクシーです。熟女だけど少女のような愛らしさ。

最初からゴロすりちゃんheart04

我が家の先住、三毛猫リズム姉さんは「米倉涼子」系の美人ですが、

モナちゃんは、「藤原紀香」系の美人ちゃん!

しばらくしたら、「いつでも里親募集」に掲載しますが

もしその前に是非お見合いしたいという方がいらっしゃったら、

プロフィールページよりメールをお願いします。

どうぞ宜しくお願いいたします。

|

« 2012年5月 | トップページ | 2012年8月 »